キッズ総合情報webサイト「kirari」子供服ブランドの紹介や、愛知県を中心に子供撮影会・フォトコンテスト・ファッションショーを開催しています。

kirari
HOME > 子育てコラム > 子供の歯磨きレッスン(1) 歯磨きの楽しさを教えてあげる

子供の歯磨きレッスン(1) 歯磨きの楽しさを教えてあげる

最初は歯磨きをされるのも苦手な子供たち…まずは歯磨きの「楽しさ」を教えてあげましょう。


歯は、生後6ヶ月頃から生えてきます。
1歳にもなると、上下の前歯が4本程生え揃い、1歳半頃には乳臼歯が生えてきます。
2歳半になる頃には乳歯列が完成します。

生え始めの生後6ヶ月頃は、口になんでも入れたがる時期なので、
この時に歯ブラシに慣れさせておくと後々苦労が少なくなるかもしれません。

初めは磨くのではなく、
まずは歯ブラシの感覚に慣れさせてあげることが大切!

子ども達は、本能的に口や顔を触られることを嫌がります
また、終わるのをじっと待つことも子どもにとっては辛いもの。
まずは、「歯磨きは楽しいんだよ!」ということを感じさせてあげましょう♪
 

まずは触られることに慣れさせる

ほっぺを軽く押さえてパッと離したり、円を描くようにさすって遊んであげる
手のひらを口に当てたり離したりして、面白い音の響きを楽しませる
 

慣れてきたら、歯ブラシに慣れさせる

illust279
子供用の歯ブラシを口の中に入れる
歯ブラシで歯ぐきを撫でる
歯ブラシを手に持たせてあげる

普通の歯ブラシや仕上げ用歯ブラシを与えてしまうと、のどつきを起こす可能性があります。
のどをつく恐れのない形状の歯ブラシを選び、安全に行いましょう。